37歳独身女性でも結婚したい女性必見!出会い(婚活)〜結婚するまでの道筋

37歳独身女性で回りを見渡すと、何かしらと回りも結婚している事に気づいてしまい「今からでは遅いのでは」と肩を落とす人が多いようです。

長年結婚アドバイザーをしていて「今からではもう遅いですよね」と聞かれますが、結婚に年齢は関係ありません。

結婚して幸せになりたい気持ちがあるのなら、すぐにでも婚活を進めて欲しいです。

恋だってまだまだチャンスは残されていますので、前向きな気持ちを持って「自分にとっての幸せ探し」を見つけてください。
37歳からはどのように結婚に結び付けていけば良いのか、結婚アドバイザーとして皆さんの役に立つ情報を紹介していきます。

37歳独身女性の現実・リアル

この年齢にもなれば、周りは結婚している人も増えますから、休日に一緒に遊んだりする事もなくなります。
時には「子供が生まれました」等、学生時代の友人から葉書を貰うことも増えてきます。

平成22年の国税調査によると、37歳の既婚率が約75%、未婚率は23%と結婚している人が非常に多いです。

ところが平成17年では未婚率は18%程度ですから、年々未婚率は上昇していることが分かりますね。

37歳 平均
既婚率 77.48%
未婚率 22.52%
37歳年収 489万円

未婚率はなぜ高くなるのか?

既婚率が高いように見えますが、現実には37歳で未婚の人は過去から比べると高くなっています。

女性の社会進出が当たり前になっている事や、結婚して子供を授かっても「待機児童問題」が騒がれているような昨今では「結婚した後の不安」が付きまといます。特に女性の場合、出産で休職するとその後の事に頭を悩ませてしまうもの。

貯金はあっても今後を考えると、夫婦共に安定した収入がなくては結婚に踏み切れないのが現実です。37歳だから結婚式を地味に・・・とは思っても一生に一度の結婚式をある程度は形にしたいもの。その捻出が難しかったり、収入の不安定さを一番感じる年齢である事も結婚に二の足を踏んでしまうのかも知れません。

37歳独身という年齢と共に広がる健康の不安

37歳にもなれば、どこかしら身体の不調を感じやすくなります。

特に女性は基礎代謝の低下から太りやすくなり、見た目に自信が持てないと仰る人が多いです。結婚は見た目だけではありませんが「健康であること」を条件に上げる人も増えています。

結婚後に、病気のリスクが高い人より若くて健康な人が望まれるのではないかと後込みする女性は少なくありません。

また高齢出産の問題も、男女共に考えるのが37歳です。高齢出産も増えていますし、不妊治療も進化していますが精子や卵子の老化により子供をなかなか授からずに悩む夫婦も増えています。

これが益々結婚に二の足を踏ませる原因となっているのかもしれません。男女共に「体調や体重の変化」に非常に敏感になっているので「太っていると自己管理ができない」「結婚してもルーズかも知れない」と思われてしまうのもマイナスな思考になってしまうのかも知れません。

37歳独身女性の恋愛や結婚の現状

37歳独身の婚活・恋愛、そして結婚観
婚活パーティではまだまだ、37歳の需要は高く30代限定のパーティもたくさんあります。

年齢が引っ掛かって婚活に積極的になれない人が多いようですが、もっと結婚をシンプルに考えてみましょう。

若くして結婚するからメリットが多いわけではありませんし、精神的に成熟した37歳だからこそ結婚して幸せになれる可能性だってたくさんあります。何かとネガティブに考えすぎて「婚活を諦める」「一人で生きていく事を考えていては、毎日が楽しくありませんね。

先ずは自分が結婚してどんな家庭を作りたいのか、どんな相手となら幸せに過ごしていけるかをイメージしてみましょう。若い時の恋愛のように、燃え上がるような恋よりも寄り添いお互いを尊敬していけるような気持ちを持ってみてはいかがでしょう。

「もう37歳」ではなく「まだ37歳」です。人生はまだまだこれから長いのですから、ここで諦めるなんてもったいないこと。常に明るい気持ち、前向きにスタートする事をイメージしましょう。

37歳独身の自分の在り方を考えてみましょう

37歳の自分の在り方を考えてみましょう
37歳独身だから、これからは貯金を蓄えて一人で生きていく事を考えよう・・・。

これでは幸せも舞い込んではきません。まだまだこれから、色んな出会いがあり人間的にも成長をすべき年齢です。

自分で諦めてしまっては、素敵な恋も始まらないもの。出会いがないからと殻にとじ込もっていては、新たな進展もないのですから今の自分から抜け出す事を考えていきましょう。

先ずは生活管理をしっかりと!

37歳で独身であれば、一人暮らしをしている人が多いとは思いますが、中には実家にお世話になり自分の管理が親任せになっている事もあるでしょう。

親が何時までも側にいてくれるわけではありませんし、良い大人ですから自立心を持つべき。

運動や食事の見直しから始めて「今までのネガティブな自分」を捨てましょう。回りから見れば37歳独身は「大人で余裕がある」と見られています。自分にも厳しく、ポジティブに活動する姿は「さすがだな」と羨望の眼差しも受けるもの。

特に37歳からの婚活になれば、価値観や精神的な安定感が求められます。

それを身に付ける為にも、自分の身体を大切にし「大人としてあるべき姿」を手に入れましょう。

誰だって諦めてダラダラしている人より「前向きに頑張る」人の方が魅力的です。

休日は積極的に身体を動かせる場所に赴き、溌剌とした自分を手に入れるべき。一人だから・・・と消極的では出会いも生まれません。どこにあるか分からない出会いは自分からつかんでいくべきです。

活動的になるべき

婚活を始めるにしても、気持ちが前向きでなくては上手くいきません。

家でだらだらと過ごすより、友人を訪ねて幸せなパワーを貰ったり、未来のビジョンを頭に描いてみてください。相手に家族がいても交流はできるはず。幸せな友人をみることで「自分もこう在りたい」と頭に描くのも大切です。特に親しい友人なら、結婚しない相手を心配するもの。

どこから素晴らしい出会いが見つかるかは自分次第です。

37歳独身だからこそ今さらと言わずチャレンジ精神を

37歳まで独身の人は、なんでもそつなくこなしてしまうので新しい事をあまり始めないような気がします。

料理も困ることもなく仕事も安定していると「今から新たな事を始めても」と行動範囲が狭められます。

新しい趣味を持ったり、一人旅に出掛けるのも良いでしょう。旅行先で素晴らしい景観を楽しんだり、文化に触れる事で色んなものが見えてきます。家に引きこもるより、今以上に活動範囲を広げるのが自分を変えるチャンスなのです。

37歳独身女性でも結婚できる方法・コツとは?

チャンスはまだあるとしても、若い世代よりは少々ハンディはつきものです。見た目に若々しくしても、行動が「おばさん」「オジサン」化してはいけません。やはり清潔感は年齢関係なく必要ですし、大人としての立ち振舞いや考え方も大切です。男女共に家事全般はこなせる方がポイントは高いですから、料理本等も活用して腕を磨いておきましょう。

37歳で心配な子供に関する問題ですが、男女共に健康で妊娠できる身体であるのはもちろん大切です。健康診断もそうですが、妊娠力も磨いておくべきかもしれません。女性だけでなく、男性も喫煙や飲酒を控えての身体つくりを行いましょう。まだまだ出産チャンスはありますから、子供の為にもきちんと考えるべきです。

女性の場合は、キャリアや精神的な包容力を求めて年下の男性からのアプローチもまだまだあります。自分が経済的に支えられるのであるば、婚活ターゲットを幅広くしてみてください。男性も37歳は年下から見れば「頼りがいがある大人」として見られています。

包容力をしっかりと培い、相手を優しくリードするような男性はどんな場所でも注目されます。もっと自分に自信を持って過ごしていけば、婚活も必ず成功します。

外見だけで判断しない

37歳で婚活を成功させるコツは外見だけで判断しない
ここまで待ったのだから、少しでも条件を高くしたい気持ちは分かります。ですが、見た目は年々変わるものですし、結婚となるとお互いが同じ考えで進める事が一番です。良い縁があれば、どんどんお付き合いを始めてください。結婚を意識しなくても自然にそうなる事も少なくありません。チャンスは逃さない事で、婚活もどんどん良い方向に進んでいくものです。

結婚相談所で婚活をスタートさせよう!

37歳の婚活は結婚相談所で婚活をスタートさせよう!

恋愛もしたけど「結婚」までは考えられなかった。

でもやっぱり幸せな家庭を持ちたいのであれば、専門の結婚相談所のドアを叩いてみましょう。本気で結婚を考えている独身の男女が集まるので、自分で相手を探すより効率的です。

30代はどんな結婚相談所を探すべき?

30代はどんな結婚相談所を探すべき?
本気で婚活をするなら、会員数が多く成婚率が高い結婚相談所がベストです。

中でも、仲人がプロフィールや条件からマッチした相手を探して紹介してくれる所なら早くに理想の相手と出会うことができます。

結婚相談所の仲人やアドバイザーはプロですから「結婚を決めるため」の的確なアドバイスをしてくれますし、37歳の人の婚活に必要な事などもサポートしてくれます。自分で探しアプローチできる結婚相談所もありますので、良く比較してよりたくさんの人と出会えるような結婚相談所を探してください。

30代から40代の会員が多いところであれば、自分の価値観に合った人と出会う確率も高いですし成婚率も高いのでおススメです。

女性は何かと高望みをしてしまいますが、結婚相談所のアドバイザーがそれもきちんとサポートしてくれますので「この条件だけは」と譲れないものだけを頭に入れましょう。

条件が多ければ、それに合うような人間になることも大切です。自分の条件が年齢的に厳しくても、それにマッチするように磨いていけば良いことです。まだまだ37歳独身は結婚のチャンスがありますから、諦めずに結婚相談所でしっかりと相手を探しましょう。

37歳独身の婚活・恋愛、結婚観{まとめ}

最初から「37歳だから」と諦めていては良縁も逃げてしまいます。
「1年内に決める」「40歳迄に相手を見つける」と目標を立てる事で自分がどうすべきかも見えてきます。

独身の友人と集まって愚痴るよりも、どんどん婚活の輪の中に入っていくべき。そうすれば必ず素敵な出会いに恵まれ結婚のチャンスを掴むことができますよ。

早く結婚したいなら結婚相談所!結婚相談所のメリットとは?

  • 結婚したい男女が集まってきる
  • 恋愛が苦手でもそんな方でも婚活のプロがサポートしてくれる
  • ネットなどの出会いなどは抵抗がある方は安心
  • 結婚詐欺には合わないから安心
  • 再婚や熟年の方専門の相談所があるから安心
  • 婚活のプロがアドバイスしてくれる
  • 自分のモチベーションが高くなる

合コンや出会い系のアプリと違い、真剣に結婚を考える独身の男女が集まるので「良い縁を結びたい」真剣さが違います。

適齢期を過ぎたからと不安にならなくても、婚活のプロが自分に立場に立ちながら最良の形でサポート、大人の婚活でも結婚相談所を利用すれば必ず良縁に恵まれますし、結婚を考えていない人と無駄な時間を過ごす事もありません。

費用がかかるし、ミスマッチな結婚相談所を選んでしまったら・・・などの不安もあるかもしれませんが、大切な婚活時間はお金にはかえられませんし慎重に選ぶことも婚活の成功につながります。

結婚相談所で、自分の結婚観を再認識したり考え方を変えることで良縁が舞い込むことも多いのです。縁がないなら、自分からチャンスをつかみにいくとこも考えるべき。

本気で結婚したい、幸せを掴みたいならまずは一歩踏み出しましょう。

  1. 結婚相談所を無料で10社一括見積もりができるズバット結婚サービス

    ズバット結婚サービス
    ズバット結婚サービス
    「ズバット結婚サービス比較」の特徴
    • 1年以内に結婚したいを実現したい方はおすすめ
    • 今まで結婚できないことに悩んでいた方
    • 細やかなサービスで適した相手を紹介
    • 一人一人専門のコンシェルジュがいる
    • カウンセリングに時間をかけ、本気の出会いを応援
    • コーチングインタビューで深い人柄も理解してくれる
    • 婚活に集中しやすくなる
    • 一方的な婚活はいたしません

    ズバッと結婚サービスは大手の結婚相談所の中でも、優良企業16社の資料が一括請求。婚活を始めるにあたり、自分の予算や希望に合った結婚相談所を比較しながら選べます。

    もちろん個人情報は、しっかりと保護されるので他人に知られずに登録ができます。結婚相談所って信用できる?入会するにはどうしたら良いのか分からない人も、比較する事で自分が選びたい相手がいる相談所を見つけられます。

    堅苦しいイメージはまったくありませんし、信頼度が高いところだけを選抜しているので「知らない結婚相談所は不安」な気持ちもサポートします。

    結婚コンシェルジュが親切にカウンセリングをし、一人一人に適したプランを提案してくれるので、初めての婚活成功率も高くなります。

    「ズバット結婚サービス比較」はこんな方におすすめ
    • 結婚できる恋人が欲しい
    • プライベートに充実感が欲しい
    • 結婚相談所選びに悩む
    • 自分でパトナーを探したい
    • 他人が入るには気が進まない
    • 人に結婚相談所を探してる事を知られたくない
    • 大手の結婚相談所を比較検討したい
    • 初めての婚活に不安がある