本好きと出会いたい方必見!読書好きと出会い・婚活までのコツ

本好きと出会いたい
読書好きと出会いたい
本好きの彼女が欲しい
本好きの彼氏が欲しい
と考えている人は、自分自身も本好きであり見識を広げたいと思っているのではないでしょうか。

自分が本好きでも、恋人が本のは興味がないと共通する話題にずれが起こってしまいます。色んな本を読むことで、SNSだけでは知ることのない知識を得ることができますし、新しい発見をすることができます。

気を使うこともありませんし、本を通じて分かり合えることも多いでしょう。では本好きの人と出会うためには、どうすればいいと思いますか?本好きの人に出会って、親密な交際ができるまでのコツなどを紹介していきます。

本好きと出会いたい!会える確率が高いスポット(場所)はどこ?

本は読む人を表すとも言われるように、本のジャンルでその人がどんな人かを判断する事ができます。「you can know a man by the books he keeps in his library」これはアメリカの有名な格言ですが、本棚はその人の性格さえ見えてくるもの。本好きの人は、仲が良い人には自分の嗜好を話しますが、そうでない人には隠したがる傾向もあるので頭に入れておくと良いと思います。

本好きがいるのは、大きな書店やブックカフェ、図書館です。最近は購入した本を隣接するカフェで直ぐに読むことが出来るブックカフェが増えたので、そこにはたくさんの本好きが集まっています。

図書館に行けば、調べものをする人もいますが、夢中になり本を読みふけっている人の姿を見ることもできます。このような場合には、本が好きでなくても利用はできるので、気楽に入ることが出来るので本好き以外の人も多いのも特徴です。できれば本棚で本を探していたり、読んでいる人を見つけるのが先決でしょう。読書会などのサークルがあれば、そこに参加して本好きと出会うチャンスもありますので、自分の行動範囲で探してみましょう。

本好きと出会って仲良くなりたい!どうやって親密になればいいの?

本好きな人は、自分が読んでいる本の中にどっぷりハマりこんでいるので、外部に中断されることを良く思わないことがあります。映画もそうですが、自分がその世界に入り込んでいる時に横から色々話しかけられると気分は良くないでしょう。親密な関係であっても、何かに夢中になっている時は静かにして欲しいのです。では、そんな本好きと出会って仲良くなる為にはどうすればいいかと言えば、本好き同士がコミュニケーションが取れるような場所に出向くことです。

読書会や読書サークルは、読書好きが集まり、自分が読んだ本の感想やおすすめしたい本の紹介をしたりして交流できる唯一の場所です。いろんな読書会があり、有名な作家好きが集まる読書会や、話題の本を読んで感想をお互いに話したり、古典文学好きが集まるなど様々な読書会があります。

本屋が新刊が出ると行うこともありますし、図書館でも開催されています。地域で読書好きが集まるサークルでは、色んな人が各々に好きな本を持ち入り、感想を話しあったりすすめてくれるなどの活動もしています。

交流会ですから、本好きと気軽に会話をして仲良くなることはできます。このようなサークルでは、個人の好みの本や傾向も分かりやすいですから、より自分と話が合いそうな人と話も弾むでしょう。

本がたくさんある場所で、何度も顔を合わせることがあれば自然に挨拶するようになり、お互いにどんな本を読んでいるのか気になり始めることもあるので「どんな本を読んでいるのですか」などと声をかけてみるといいかもしれません。

本好きの彼女・彼氏に必ず91%出会える方法

本好きと出会えて・恋人同士になれた・結婚できた方の体験談

池上さん/40代

読書会で何度も顔を合わせているうちに…

「あなたは本と私とどっちが大切なの?」と元カノからも言われたように。三度の飯より本が好きな私。特に純文学が好きで、名作と呼ばれたものはすべて読んでいます。

自己世界の表現に心を奪われ、どっぷり本の世界にハマってしまいました。

最近の本は好みではないので、周りにも話しが合う友人がおらず読書会に参加しました。色んな年齢の人と交流でき、純文学以外の本を紹介してもらえたりするので、それがまた楽しいのです。

若い人は、話題の作家の本をよく読んでいて「へー」とか思うことも度々です。ある日、一人の女性から「純文学ってそんなに魅力的とは思わない」と言われ、つい熱弁をふるってしまいました。大人げないな…と思ったのですが、その女性が「すごくわかりやすかったです、今度読んでみたいのでおすすめがあったら教えてください」と言われました。

読みやすいもので、女性が読んでも感動できそうな本を何冊か紹介したのですが、その次の読書会では「面白かったです、目から鱗でした!良かったら私のおすすめも読んでください」とメモをいただいたのです。最近の作家の本でしたが、食わず嫌いも…と思い図書館で借りたのですが、それがなかなか面白いじゃないですか。それからはお互いに面白かった本を読書会の度に教えあっていきました。

ずいぶん若いのに本をたくさん読んでいて、本が好きなんだなと感じました。

こちらは40代で相手は20代の女性ですから「わもっと若い人と話した方が楽しめるんじゃない?」と言いましたが「〇〇さんと本の話をしている方が楽しいです」なんて言われると舞いあがってしまいます。読書会が終わってランチを一緒に食べたりして、いい感じで仲良くなりましたが、僕なんかより年が近い彼氏とデートすればいいのにといつも逃げ腰だったんです。

告白してくれたのは彼女の方からで、「年の差とか関係ないので、プライベートでももっと仲良くしてほしい」でした。本が好きな事には年齢は関係ないんだなといまさらながらに思い、年の離れた素敵な彼女との出会いをくれた本に感謝しています。

及川さん/20代後半

好きな作家のサイン会で出会いました

自分の大好きな作家のサイン会が書店であったために、朝早くから並ぼうと出かけました。すでに何人か並んでいて、彼女は僕の後ろに並んでいたのです。寒い日で待っているだけでも重労働だったのですが、後ろの彼女の顔色が悪いので「大丈夫ですか」と声をかけたのが最初です。「大丈夫です」と言ったものの、震えているので「具合悪いんですか?順番なら僕が取っておきますよ」というと「お手洗いに…」と小さな声が。

寒かったので冷えたんでしょうね。

彼女の後ろの人のも「この方、具合が悪そうなので離席します」と声をかけてお手洗いにいかせてあげました。「ありがとうございました」といって、僕と後ろの人に温かいお茶を差し入れしてくれ感じの良い女性だなと思いました。

じっとしているのも何なので「新刊待ってたんですよ」と声をかけて開店まで話し込んでいました。サイン会が終った後に「今日は本当にありがとうございました」とわざわざ言いに来てくれたので「良かったらお茶しながら読みません?」と思い切って言ってみたんです。彼女もすぐに読みたかったみたいで「私もお茶しながら読もうと思ってました」と返事がきたので、近くのカフェで購入したばかりの本を一緒に読むことに。

好きな作家が同じだった事もあり、読んでる本も同じような感じで「お腹すきません?お昼食べましょう」になり、読んだら感想話しあいませんかととんとん拍子に会話が成立。休日にはカフェで待ち合わせして、本の感想を話したり一緒に本屋に行ったりして親密な関係になっていきました。今では二人で読書会に参加したり、公園で読書デートを楽しんでいます。

10代後半/

出会いは図書館で

探していた本が見当たらなかった為に、職員の人に聞こうと受付に行きました。

パソコンで探してもらうと「貸し出し中です、予約しましょうか」のこと。連休に読みたかったのでガッカリしていると、後ろにいた男性が「それ僕が借りてる本です、すいません」と声をかけてきました。「もう少しで読み終わるので、待っててください」と言われ、この人が借りてたんだなと思ったんです。せかしたみたいで申し訳ないなと思い「大丈夫です!あの本は何回か読み返さないと理解不能なこともあるので」と言ったら笑われてしまいました。

玄関口で「あの作者好きなんですか?」と聞かれたので「デビュー作から読んでます、一番好きなのは〇〇」と言ったら「へー、僕と同じです。僕は〇〇からファンなんですよ」と言うじゃないですか。歩きながら話しが盛り上がってしまったのですが、彼が「ここじゃなんだし、迷惑じゃなかったらお茶しながら話しましょう」と急展開。好きな本の話をすると止まらない私なのですが、楽しそう頷いてくれる彼にキュンとしてしまいました。

その時は、連絡先などの交換をすることもなく別れましたが、本好きって週末には図書館に通うんですね。頻繁に顔を合わせるようになり、Line交換から始まってランチ、そして読書デートへと発展していきました。私も彼も電子書籍は好きではないので、もっぱらデートは図書館や本屋。友達には「何が楽しいの?」なんて聞かれますが、好きな人と好きな本があれば幸せです。

このような体験談みたいなことって滅多にないですよね。

本好きは根暗とかオタクっぽい、インドア派でおとなしいと思われているようですが、子供の頃から本好きでたくさん読んでいる人はポジティブで活動的な人もたくさんいます。

確かに一人が好きだから本を読む人もいますが、色んな情報を本を通じてインプットしていますので頭の回転も早く前向きな人がたくさんいます。

だからと言って、本好きな人との出会いが容易なわけではありませんし、出会えても相手が恋愛に前向きでないこともあるでしょう。また出会いのチャンスがあれば、会話をしなくては仲良くなることもできませんし、それをするにはいわゆるナンパする勇気も必要になります。

本が好きな人の中にも、特定のジャンルだけが好きな場合もあるので「ただ本が好き」だけでは乗り越えられないこともあります。特定の作家が好きな人は、その悪口や酷評を聞きたくはないでしょうし、自分と同じように感銘を受けてくれる人の方が仲良くなりやすいです。

本好きの彼女・彼氏に必ず91%出会える方法

では自分と話が合いそうな本好きと出会うのはどうしたらよいかと言えば、本好きが集まる恋活サイトです。ざっくりと「本好き」が良いのか特定のジャンルや作家好きと出会いたいかにもよりますが、趣味があう相手と出会うのであれば会員数だけでなく「真剣に出会いを求めている」ことも考えたいです。

人の心をもてあそぶような相手がいたり、サクラを使って登録料をむしり取ろうとするような悪質ば出会い系サイトもありますので、慎重に選ぶべき。本気で恋愛をしてハッピーになりたい・素敵な相手に出会いたいのであれば優良なサイトのペアーズがおすすめです。

全てがサクラや不真面目で適当な出会いを求めているわけではありませんが、実際に利用すると「サクラの女性」・や「体の関係」が多いように思います。

真剣に出会いを考えている人にとっては、トラブルを起こすような人はNO Thank Youなわけですから、本気で恋人として繋がれる女性が登録しているサイトを利用したいもの。当サイトは「本気で恋活している」「相手に向き合い真剣に気持ちを通わせたい」人達の立場になって嘘偽りのないサイトを検証し紹介しています。出来る限りのリスクを低くして皆さんに幸せになって頂ける為に公開していますので、安心して恋活を進めていただけます。

本好き・読書好きとの恋愛・出会いを求めるならペアーズ!ペアーズなら91%出会える理由とは?


読書サイトやアプリで交流をする人もいますが、このような場所は「本好きとの交流」がメインで出会いを求めて登録している人はいません。友人として本で繋がりたい人は良いでしょうが、真剣交際を考えるのなら恋活サイトが適しています。

毎日2000人が登録する、国内最大級のペアーズ。

趣味で出会ったカップルが増えてます!

Facebookと連携したサイトですから、信頼感が高く真面目なお付き合いをする事ができます。女性は利用料が無料なので、会員の4割が女性。真剣な交際から、お互いを知ることで婚活にも発展します。タイムライン表示がないので、繋がる友人にバレる心配もありません。

豊富な検索機能

趣味検索をするだけで、ペアーズには「○○」会員が何人いるか即座に分かります。人数が多いほどに、自分が希望する相手との出会いが確実になります。最初は無料で相手を検索し、素敵な相手がいたら「いいね」で自分の存在をアピール。97.8%のマッチング確率を持っているペアーズ。隙間時間でアプローチをすれば必ず素敵な相手に巡り会えます。

マッチングとは?

ペアーズを利用する人の中には、仕事が忙しかったり時間が不規則な人もいるはず。そんな人は「自分が活動できる時間」に利用できる、マッチングが便利です。趣味検索で、自分が理想とする相手に「いいね」をして、相手から「いいね」が返ってきたらマッチング完了。男性会員は有料登録すると、メッセージ交換が加納です。登録者が多ければ、自分の出会いたい相手が探せあすので「利用者が多い」「増えている」事がサイトを選ぶ基準です。

おすすめのコミュニティ検索

自分の趣味とマッチするコミュニティにどんどん参加しましょう。コミュニティが多いほど、検索される事も多くない豊富な話題で盛り上がれます。公式コミュニティに参加すれば、その中の異性に無料でメッセージ付きのいいねが送れます。チャンスを広げるためにも、コミュニティは上手に利用しましょう。

ペアーズでは読書好きとの出会いを求めている男性・また読書好きで出会いを求めるコミュニティを見ると登録人数はなんと33,316人!

読書好き!・・・というコミュニティではメンバー 25,197人(女性 4,027人)
読書好き・・・というコミュニティではメンバー 7,968人(女性 1,258人)

その他にも読書好きのコミュニティもあるのでこれだけ人数がいれば、あなたの理想の人・あなたを理想とする人もいるかと思います。

本好きの彼女・彼氏に91%出会える!「ペアーズに」に登録する方はこちら

ペアーズでは「真剣な気持ちで交際をしたい」または「本気で結婚を考えている」そんな男女が集まっています。

出会いに高額な費用を使うのなら、本を購入したいのが本好きの本音ですから、気軽に始められて本気の出会いを応援してくれるペアーズは本好きにマッチした恋活サイト。「本好き」で検索しても良し、作家やジャンルのコミュニティに入って探しても良しと色んな角度から出会いを見つけることができます。

ペアーズはFacebookと連携したサイトで、友人が10人いないと登録できない厳しい審査があります。サクラや業者などの姿もなく、信頼できる会員のみが利用できるようになっていますので、安心してペアーズで恋活を始めて本好きとの出会いを見つけましょう。