年収2000万円の男性と結婚したい方のための婚活方法

目指せ!セレブ婚

結婚相手にどんな人を選ぶのか、どのような結婚生活を送りたいか…という要望は人それぞれです。
中には、年収2000万円ある相手を探して、リッチな生活を送りたいという人もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは年収2000万円の相手を探すためにできることや、年収が高いことのメリット・デメリットなどについてご紹介します。

年収2000万の男性と結婚したい!を叶えるために

エンゲージリングは憧れのブランド、結婚式はリッチに、新婚旅行は高級ホテルで優雅な時間を…など、「結婚するなら…」という憧れや希望が多い人にとって、年収の高さは相手を選ぶ際の必須条件となるでしょう。
しかし、実際にはそんな女性の夢を叶えることができる高収入の男性は一握りです。

年収だけが相手を選ぶためのすべてではありませんが、自分が満足することができる生活を手にするためには、婚活中の今こそが正念場!チャンスが少ないからこそ、年収2000万円の男性見つけだすための工夫と努力が求められます。

実際いるの!?年収2000万円の男性

年収2000万円というと、いわゆるエグゼクティブ層といわれる人たちであり、普通に生活をしている中でなかなか出会うことはありません。

それもそのはず、年収2000万円以上の人は、全体の約0,4%といわれており、1000万円以上2000万円未満の人が3,7%であることからも、年収2000万円を実現することがいかに困難であるかということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

年収2000万円以上の人が一握りであると同時に、職種についてもある程度限定されています。
弁護士や医師、パイロットなど、昔から高収入というイメージの強い手に職や資格を持っている仕事は年収2000万円以上の収入があります。

加えて最近増加しているのがベンチャービジネスの社長といった人たちです。
彼らは、20代・30代で企業を立ち上げる実力家たちであり、年収2000万円を超えて収入があるという人も少なくありません。
また、コンサルタント系や金融専門職であるディーラーやファンドマネージャーも年収2000万円以上の人が多いとされています。
つまり、年収2000万円以上の男性と出会いたいのであれば、やみくもに年収が高い人との出会いを求めるよりも、ある程度職種や業界を絞って婚活することが求められるということになります。

普通の方法じゃダメ!?婚活スタイル

一般的な婚活スタイルを続けていても、年収2000万円以上、かつ魅力的な男性と巡り合うチャンスなどほぼないと言っても過言ではありません。
年収2000万円である男性は、多くの女性が狙っていることからも引く手あまたな存在です。そのため、年収の高い人が利用する婚活方法や集まりそうな場所を知る必要があります。

まず第一に結婚相談所の利用。それも普通の結婚相談所ではなく、エグゼクティブ専門つまり富裕層が集まる結婚相談所を利用してみましょう。
大半の結婚相談所のシステムには、相手に求める収入や職種などで検索することができるので、高収入の男性と結婚したい方には最も手っ取り早い方法といえるでしょう。

年収2000万円もあれば、結婚相談所を利用しなくても相手が見つかるのでは?と思われた方、ここがポイントです。
年収2000万円以上あったとしても、仕事が激務で出会いがない人や女性とのコミュニケーションが苦手でなかなか結婚できずにいるという男性は大勢います。その点結婚相談所であれば、自分の好きなとき・好きな場所で手軽に婚活できるという特権や、専任カウンセラーによる的確なアドバイスを求めて結婚相談所を利用していることも多いようです。

日常生活の中で出会いのチャンスを求めるのであれば、有名なバーや高級といわれる飲食店などに出向いてみるという方法もあります。
年収2000万円あるいはそれ以上の人が趣味で経営している場合もありますし、食事を目的として集まっていることもあります。
何度も繰り返し通うことで、馴染みのお客さんと顔見知りになり、コミュニケーションをとることができるかもしれません。高収入の人の友人知人は大半が同じく高収入の人です。「類は友を呼ぶ」ということわざにもあるように、高収入の人は高収入の人と集まるのです。飲食店で出会った人もしくはその人のつてで、年収2000万円以上の男性と出会うことができるかもしれません。
一つ注意点としては、「無理をしすぎない」こと。出会いを求めて高級店に通い続けたせいで破たんした…とあっては、婚活どころではなくなってしまいます。少しだけ背伸びする程度にしておきましょう。

出会ってからが勝負!選ばれる女性になるために

選ばれる女性になるために

上記にもあげたように、年収2000万円ある男性には多くの女性からのアプローチがあるでしょう。
結婚するためには、その中から「選ばれる」必要があります。

厳守すべき一番のことは、「お金に執着している姿を見せない」ことです。
年収2000万円の人が、自分がそれだけ稼いでいるということを自負していながらも、「お金目的」の女性を極端に嫌う傾向があります。
誰でも、「自分自身でなく、お金があるから結婚した」と思われるのは嫌でしょう。年収が高い男性も同様です。

相手の内面に惹かれて結婚したいということをアピールすることや、年収が高いことを知らないフリをするというのも一つの手でしょう。
年収が2000万円もあれば、見た目が美しい女性は見慣れています。それよりも中身が魅力的だと思われることこそ、年収2000万円以上の男性をgetするためには必要なのです。

高収入の男性と結婚するメリット・デメリット

高収入の男性と結婚すれば、専業主婦になれる・お金を気にせず過ごせる…と考えているのであれば、よく考えてみましょう。何事も、表があれば裏があるのは当たり前の話、婚活も同様です。

年収2000万円ある男性と結婚することができればメリットはたくさんあります。しかしそれと同じくデメリットも存在するということを知っておきましょう。

やっぱり魅力的…メリット!

結婚後仕事を辞めて専業主婦になることが憧れという女性にとって、相手を選ぶための最大の条件は「高収入であること」でしょう。
年々夫婦共働き世代は増加し、結婚を機に専業主婦になるという人は全体の約3割だと言われていて、それは年収1000万円以上が3,7%ということを考えると、ほぼ同じ割合ということになります。

つまり「最低でも年収1000万円なければ専業主婦にはなれない」ということになりますが、年収1000万円以上であっても、毎日を優雅に過ごすことができるかというと決してそうではありません。

しかし年収2000万円以上の男性と結婚することができれば、税金やその他を引いたとしても月収100万円を下りません。そのため、より一層余裕のある暮らしができるでしょう。

もちろんお金がすべてではありませんが、夢や理想だけでは生活していけません。余裕のある暮らしができる。これは年収2000万円の男性と結婚するための最大のメリットといえるでしょう。

「高収入男性と結婚したい」にちょっと待った!?デメリット

年収2000万円以上の男性と結婚するデメリットとしては、収入が多い分、仕事が激務で一緒にいられる時間が少ないことを寂しいと感じることがあるということでしょう。

結婚相手が自宅にいる時間が少ない=家事・育児の負担を一手に担う必要があり、お金に余裕があっても心に余裕がない状態になることも考えられます。特にせっかく結婚したのに一緒にいられないなんて…と思うさびしがり屋タイプの人は相手の職種をよくみておきましょう。

また、収入が多い相手と結婚すれば必ず自由な暮らしができる…のかというと、それは人によって異なります。お金があっても、倹約家の男性もいて、決められた生活費を渡されて、その中で生活しなければいけない可能性もあります。

もちろん、あまりの浪費家も結婚相手としては考え物ですが、あまりケチな人では、年収2000万円もあるのに…、こんなはずじゃなかったとなってしまいかねません。
結婚する前に、お金に対する考え方も聞いておいた方がよいでしょう。

~年収2000万円の男性をゲットして、夢のセレブに~

セレブ婚
年収2000万円の男性はそうそう出会えるものではありませんが、もしも出会えたらそれはラッキー!セレブ生活を送りたいというあなたの夢を叶えてくれるかもしれません。

出会いは待っていてもきてくれません。自分から掴むものです!だからこそ、理想の結婚相手と出会うチャンスを求めて婚活を始めましょう!少しでも早く始めれば、それだけ早く結婚への早道となります。

あなたの婚活が、実り多いものでありますように。