バイク好きの女性と出会いたい方必見!バイク好きな女性のと出会い・婚活までのコツ

バイク好きと出会いたい
ツーリングで出会いたい
自分がバイク好きなら、彼女と一緒にツーリングに行ったり、タンデムデートもしたいでしょう。そんな夢をかなえてくれる、バイク好きな女性とどのように出会うことができるのかを紹介していきます。

バイク好きの女性と出会いたい!会える確率が高いスポット(場所)はどこ?

バイク好きな女性は、多くが自分がライダーとしてバイクに乗っていることが多いので、バイクサークルやバイク用品専門店で見かけたり出会うことができます。バイクサークルでは、ツーリング仲間と出会うこともできますから、遠出をしたいバイク好きも女性であれば、仲間を探すために入会している事が多いです。

女性の友人同士で、バイク好きというのはあまり聞いたことはありませんから、このようなサークルを利用することは多いでしょう。

オーナーがバイク好きなカフェには、ライダーが自然に集まってきますので中には女性の姿も見られます。女性ライダーは多いとはいっても、男性から見れば絶対数は少ないので競争確率は高いでしょう。

自分はバイクには乘らないけれど、走っているのを見るのが好きな女性もいます。このような女性は、鈴鹿サーキットやバイクのイベント会場に姿を見せることもありますので、出会いのチャンスはあります。

バイク好きの女性と出会って仲良くなりたい!どうやって親密になればいいの?

バイク好きの女性は、自分もバイクでツーリングを楽しんだりしていますので、バイクの知識は半端ありません。バイクのイベントに参加する人もいるでしょうし、バイク雑誌も熟読していますので生半可な知識で近づくと痛い目に合います。

風を切って走るのが好きであったり、自然と触れ合うのが好きなど行動力のある女性が多いのでナンパのような気軽な声かけには反応が薄いです。

女性ライダーというだけでたくさんの男性が近寄ってきますので、下心のある男性のあしらいにも慣れていますし、「バイク好きにはバイク好きにしか分からない」事もあるので、自分もバイクが好きで同じ趣味で話しができることが前提です。

正直いいますと、女性のライダーは「女性がバイクに乗っている」ことで注目されたり、声をかけられるのをあまりよく思っていません。素直に「いいバイクですね」とか「〇〇からですか」とライダーとして会話してくる分には構わないのですが「物珍しい」ような視線で見られることを嫌がるので、サークル以外での出会いは期待しない方が良いでしょう。

特に一人でバイクに乗って出かける女性は、出会い目的ではなく1人で走るのが好きなので「声をかけないで」オーラも全開です。気さくにサークルに参加している女性なら、仲良くなれたりもしますので、バイクの話しやツーリングに行った時の話で盛り上がると仲良くなるチャンスも高いです。

イベントのは、バイクは好きでも自分は運転しない女性もやってきます。お目当てライダーに会いにやってきていますので、相手が応援している選手が分かれば「〇〇選手早いですね」などで声をかけるなどして会話を始めるとよいでしょう。

バイク好きの女性と出会えて・恋人同士になれた・結婚できた方の体験談

茨城県在住/20代後半

ツーリングサークルで知り合いました

免許をとったものの、周りにバイク乗りがいない為に仲間を探したくてバイクショップのオーナーが作っているサークルに参加しました。バイクショップでよく顔を合わせる人ばかりだったので、すぐに打ち解けることもできました。その中には、オーナーの奥様と何人か女性もいてその中の一人が今の彼女です。

すごく小柄なのに大型バイクを軽々と乗りこなしていて「カッコイイ」と思ってました。僕は免許取りたてで、運転もぎこちなかったのですが「安全運転第一ですよ」と声をかけてくれたり、ツーリングの時には後ろからサポートしてくれたりと本当に素敵な女性だったのです。5つ年上で、周りからも「姉御」なんて呼ばれるしっかりした女性で気が利くし「年上女性って素敵だな」と惹かれていきました。

自分はサークルでは一番年下だったこともあり、みんなすごく親切にしてくれましたし、彼女にも弟がいるそうで自分のことも「弟みたい」と可愛がってくれました。でもツーリングにでかけて、彼女と話すたびに「一人の男として見て欲しい」気持ちが強くなっていったんです。

いつもリードしてもらうばかりでしたが、何度もツーリングを経験しながら彼女をサポートできるように頑張りました。「運転安定してきたし、上手くなったじゃない」と言われた時に「今度のツーリングは自分に後ろを走らせてください!時分が守りますから」と言ったら「そういうのは彼女に言わないとダメじゃん」と軽くかわされたんですが「僕はあなたを守りたいんです」と思い切って告白しました。

年上なことを気にしていたようですが、僕は彼女の人間性に惹かれたのでそんなの関係ありませんでした。何度もアタックして根負けしてもらった感じですが、今は僕に甘えてくることもある素敵な彼女になりました。

森友さん/20代後半

教習所で運命の出会いが!

20歳になり、バイクの免許を取得するために再び教習所へ足を運ぶようになりました。本当は自動車免許後に取りたかったのですが母親が反対して、説き伏せるのに2年かかったからです。

「バイクは不良が乗るもの」ってイメージがあるんですかね…。学校が終わってから教習所に通うので、予約はいつも夕方。だいたい同じ時間に受けるメンバーって決まっているので、バイク仲間もすぐにできました。僕が教習終わった後には、大型免許の教習があるのですが、その中に一人の女性がいたのです。先生に「女性が大型ですか?」と聞いたら「センスがいいから大型免許を取れ」と勧めたそうです。

ちょうど入れ替わりの時に、頭を下げるくらいでどんな人かはその時はわかりませんでした。おとなしそうな女性だったのですが、コースを走る姿をみてドキッとしたんです。カッコイイというか、バイクを軽々と乗りこなしていて「バイクが好き」って感じが体からみなぎるようだったんです。挨拶程度でしたが、思い切って彼女の教習が終わるのを待って声をかけました。仮面ライダーが好きで「子供の頃からあんなバイクに乗りたかった」と子供みたいな顔で話す彼女がどんどん好きになっていったんです。それからは彼女の教習が終わると、ファミレスでお茶したり食事したりしてバイクの魅力について話してました。

自然に仲良くなって、バイク買ったら一緒にツーリング行こうと約束も。バイトも頑張って、初デートは江の島までのツーリング。そこで正式に付き合って欲しいと告白し、いまは結婚も視野にいれた付き合いをしてます。

青山さん/20代後半

ツーリング仲間の妹と出会い結婚しました

サークルの仲間で、3つ年上のTさん。同じバイクに乗っていたことで意気投合し自宅にも遊びに行くような友人になりました。彼には妹がいて、元スマップの森選手の大ファン。もちろんバイクも大好きだそうですが、両親が「お兄ちゃんが乗ってるから」と免許はとらせてもらえないようでした。

自分もバイクに乗りたいのに「お兄ちゃんは、バイク好きの彼氏つくればとか言って乗せてくれないんですよ」といつも文句をいってたんです。「じゃ、今度3人でどこかいこうか」って提案したら大喜び。僕のバイクの後ろに乗せて長野までツーリングに出かけました。

初めのに長距離でしたが、彼女は大喜びで「また連れていってくださいね。いいよね、お兄ちゃん」と。こんな感じで自然にT君の妹と遊ぶことが多くなっていきました。友人の妹ってこともあったので「怪我はさせられない」と思ってましたし、すごくいい子で話しも合うから彼女と出かけるのがどんどん楽しくなっていきました。Tさんが結婚してしまい、以前のような付き合いはできなくなるな…なんて思ってたのですがTさんから「妹を頼む、あいつお前のこと好きみたいだから」と聞いてびっくり。自分彼女に惹かれてはいましたが、友人の妹だし気まずくなりたくないと考えていたので。

Tさんの結婚式にブーケトスを受取った彼女に「今日からは友人の妹としてでなく、僕の彼女として後ろのシートに座ってくれる」と告白しました。彼女と出会って2年目、バイクが繋いだ絆は結婚という新しい人生を生み出してくれたのです。

バイク好きの女性は探せばたくさんいますが、ツーリング先や街中で出会って顔見知りにはなっても、それで終わることの方が多いです。駐輪所で見かけたとしても、そこから発展しないこともありますし相手が出会いを求めていなければ前には進みません。

体験談にあるようなことは稀有ですし、皆がこのように上手くいくとも限りませんよね。

街でナンパするよりも、バイク好きの女性と仲良くなるのは難しいことですし、見かけたとしてもその人が必ずしも自分の好みの女性とは限りませんし、結婚していてもバイクに乗っている人もたくさんいます。

バイク好きな女性は、女性ライダーというだけで周りから注目されたろ見られる事も多いですから警戒心も強く下手なナンパには反応しません。自分がバイク好きであれば、彼氏もバイクが好きであったり理解があることを求めていますので出会いを求める人は同じ趣味の人があつまるバイクサークルや趣味から相手を探すことができる、恋活・婚活サイトを利用します。

バイク好きの彼女に必ず91%出会える方法

バイク好きだから、ヤンチャなんだろうとか、すぐにやらせてくれるなどの誤解もされたくありませんので、真面目な出会いを求めているサイトに登録していることが多いです。ヤンキー=バイクではなく、自分の趣味としてバイクが好きなのですからそれを理解できる・共感して一緒に楽しんでくれる相手が良いのです。

バイク好きとの恋愛・出会いを求めるならペアーズ

バイク好きと出会える場所があっても、そこにいる女性が出会いを求めているわけではありません。純粋にバイクが好きなだけで、彼氏がすでにいる事もありますし、仲良くなるには自分から勇気を出して声をかけなくてはいけません。

バイクが好きだから、みんなが男らしく女性に声を掛けられるものではありませんし、バイクに乗ると人格が変わり男らしくなるけれど、素にもどると女性と上手く話せなくなる人もいるでしょう。だからこそペアーズで、バイク好きな女性と仲良くなり恋に発展させていくことが大切なのです。バイク好きな女性は、わりと男気がありサバサバした女性が多いですから積極的に声をかけてきてくれたり、バイク仲間として交流することもできます。

バイク好きの女性と仲良くなりたい・お付き合いしたいなら、趣味検索で捜せるペアーズがおすすめです。会員数が多いだけでなく、真面目な出会いを求める人が多いことやセキュリティ面が非常にしっかりしていますのでトラブルもありません。

ただ恋活サイトのペアーズだと、出会った相手が結婚を望んでいるとは限りません。婚活の為にバイク好きの女性を探しているのなら、アドバイザーがバイク好き女性を探して紹介してくれる結婚相談所で資料請求してみるのも方法です。

ペアーズでは恋活から結婚に繋がったカップルの体験談も更新されて参考にできますので、まずはペアーズでバイク好きの女性との出会いを探してみましょう。自分の頑張りしだいでは、素敵な恋愛から結婚に繋げることがきっとできるでしょう。