釣り好き女性と出会いたい方必見!釣りガールと出会い・婚活までのコツ

釣りガールと出会いたい!
釣り好き女性と出会いたい!

そう思っている人もいるのではないでしょうか。
ローラをはじめとして、釣り好きな女性を釣りガールと呼びます。SNSでも釣りを楽しみアップする釣りガールが多く、美人も多いので釣りが趣味の男性としては出会いたいと期待を寄せるものでしょう。

趣味が合えば一緒に釣りを楽しめますから、お付き合いも楽しくなります。釣り好きな釣りガールと出会うにはどうすれば良いのか、仲良くなり結婚するまでにはどうすれば良いかなどを紹介していきます。合コンや紹介では出会う確率の低い釣りガールとの出会いを希望する人はじっくり読んでください。

釣りガールと出会いたい!会える確率が高いスポット(場所)はどこ?

釣りガールというくらいですから、街を歩いても出会えるものではありません。釣りガールは、ファッションの1つとして気軽に釣りを楽しむ人もいますし、自然と触れ合うことで日頃のストレスが解消できるから釣りを始めたなどきっかけはそれぞれです。道具も入門用なら安価で手に入れられますし、旅行で海に近く釣り場があれば友人や家族とも楽しめる手軽さもあります。

本格手に釣りをするとなれば道具も思いですから、自家用車がある事も条件です。通常の釣り場には、トイレも少ないのでそうそう釣り場にも釣りガールはいません。

釣りガールはSNSなどで、ブログを開設している人もるようです。顔写真を載せている人は、プロかセミプロですからコメントを通じて交流ができてもお付き合いできる可能性は低いです。

じゃどこにいるのか、どこで出会えるかと言えば「釣りイベント」でしょう。釣り大会や教室に行けば、気軽に釣りを楽しむ事ができますし釣りガールと出会うことができます。また出会い系サイトで釣りガールを探す方法もあるので、釣り場やイベントでは出会いがない場合には、きちんとしたサイトを利用する事も良いでしょう。

釣りガールと出会って仲良くなりたい!どうやって親密になればいいの?

釣りは釣れる時もあれば、思わぬ大漁な日もあります。テクニックが必要な事もありますが、釣れるまでを楽しむのも釣りの魅力です。無心になれる、自然を感じられる事が女性を釣りガールへと導くのです。釣りをしている間は、紫外線も浴びますし夏は暑い。一般的には「女性が避けたい」事ばかり。

おまけに生きた魚を触らなくてはならないので「海の生き物が好き」な人では釣りガールにはなれません。どんな達人でも、釣りは一期一会で同じ魚を釣ることもありませんし、同じ釣りができるわけでもありません。

それが楽しくて釣りガールなのですから、頭も使って場所を探したり自分が釣りたい魚がいる場所に移動する事も大切です。釣りガールにもなれば「釣りが楽しい」から釣りに来ているので「ナンパされたい」とか「出会いを求めて」いる人はいないのです。

釣りガールと仲良くなるなら釣り好きになるべし!

女性が釣り場にくるのは、釣りを楽しむためか彼氏や家族に連れてこられての2パターンです。用もないのに独身女性が釣りをするのは釣りが好きだからなのですから、釣りに興味がない・詳しくない人に声を掛けられても無視されるだけです。釣りガールと仲良くなりたい・親密になる為には自分自身が釣りを愛している事が条件です。

釣りの腕を上達させること

釣りガールとお近づきになり親密になる為には、相手が自分と会話して楽しめる事がポイント。男性は釣りに不慣れな女性が一生懸命にやっていると、声をかけて助けようと思いますが女性は自分より釣りが下手な男性から声をかけられても迷惑なだけです。釣りを楽しんでいる人を楽しませるには、相手よりも腕が高い方が有効です。それを自慢するのではなく、相手が不慣れなことを手伝ったり、助言したりして会話を弾ませていくことに繋げていきましょう。

下心より親切心

釣りガールのハートを掴むのは、「親切にしてくれた」「丁寧に釣りを教えてくれた」「釣りポイントをさりげなく教えてくれた」等です。釣りガール人口はそう多くないので、海釣りも川釣りも目立ちます。一生懸命にやっていれば「あれじゃ釣れない」「もっとこうしないと」なんて欠点も分かりやすいでしょう。実際にウキを分けてもらったり、穴場を教えてもらい親密になるケースもあります。釣りガールには釣りの話で盛り上り、時間をかけて信頼関係を築く事が親密度を高くするポイントでしょう。

何度も同じ釣り場で見かけたら挨拶をしてみる

自分が釣りたい魚がいる場所や、通いやすい場所の釣りガールは出没するので何度も見かけるのであれば相手のテリトリーということ。釣りをする人は、何度か顔を合わせると自然と存在を覚えるようになるので「最近見かけますけど釣り好きなんですか」と声をかけて釣りの話から盛り上がるのも良いかもしれません。

仲良くなるまでには時間をかけること

出会い目的で釣り場に来られるのは、周りにも迷惑行為にしかなりません。釣りガールと親密になるのは、まず仲間として一緒に釣りを楽しむ時間を過ごせるようにしましょう。釣りで話しが盛り上がれば、自分のおすすめのスポットに誘ったりして親密な時間を作ることができます。

もしかしたら街で釣りガールの会えるかもしれないスポット

Catch&Eat

東京都練馬駅から歩いて5分程度にある「釣りができるカフェ」です。足湯カフェは聞いたことがあると思いますが、ここでは小さな釣り堀で釣りを楽しみながら一息入れられると女性にも人気があります。天気が悪い日には、もしかしたら釣りガールがここで釣りを楽しんでいるかもしれませんよ。

八景島シーパラダイス(うみファーム)

こちらのフィッシングスクエアでは、季節ごとの魚を釣ることができます。釣りガール初心者には比較的楽しみやすい場所でもあるので、休日に除いてみるのも良いでしょう。

釣りガールと出会えて・恋人同士になれた・結婚できた方の体験談

島田さん/30代

海釣りに行った先の民宿で釣りガールに遭遇!

休みの日には朝から釣りに出かける「自称:釣りバカ」。GWを利用して海釣りに出かけることにしました。いつも御世話になる小さな民宿で、今の彼女と出会ったのです。自分と彼女、年配の夫婦と4人の宿泊だったので「良かったら広間でいただきませんか」と女将さんに声をかけて頂いたのがきっかけです。ご夫婦はご主人が釣りを趣味にしているそうで、すぐに僕とは意気投合してしまい翌朝に朝釣りに行く約束をしました。

奥様は釣りはしないそうなので、彼女と留守番しましょうみたいな流れだったんですが「私も釣りをするのでお邪魔していいですか」と声をかけられびっくり。彼女は釣りガールだったんです!わざわざ海釣りするだけあり、その実力もびっくりするくらいでした。年上だったのですが、おっちょこちょいなところもあるしいい子だなと惹かれていきました。今しかチャンスはないと、思い切って連絡先を交換しました。遠距離恋愛ですが、お互いの趣味の釣りの話で盛り上がったりデートは中間地点で釣りをいっしょに楽しんでいます。

釣りの趣味を理解してくれる釣りガールと出会えて本当に良かったと思います。

熊倉さん/30代

気がついた時には釣りガールが彼女になっていた!

同僚と週末に渓流釣りに行く計画を立てていたのですが、同じ部署に女子社員が「興味があるので連れていってくれませんか」と声をかけてきました。

以前にも別の部署の女子を連れていったことがあるのですが「車が魚臭い」「生きた魚はコワイ」とか…何のためにいくのか理解していなくて正直断りたかったんです。ファッション感覚は困るし、自分たちは釣りを楽しみたいからそのつもりならいいよと言ったら本人も「迷惑はかけないので」ということで出かけました。

初めてと聞いたので、道具は僕が貸しました。ちゃんと本とかで勉強してたみたいで、分からないことはピンポイントで聞いてくるし真剣な姿に好感を持ちましたね。元カノは釣りには全く興味がなくて、朝釣りとかの話をしても「へー」とは「ふーん」で理解しようともしてくれませんでしたから。

何度か一緒に釣りにでかけたんですが、そのたびに腕が上がってて「本気で釣りが好きなんだ」と感じました。それからは僕の方から誘うようになって、立派に釣りガールになった彼女と付き合うようになりました。今年で付き合って2年、そろそろプロポーズを考えています。

山崎さん/30代

お気に入りの釣り場で自然に仲良くなれました

無料で釣りが楽しめる公園は施設も充実しているので、ファミリーも多いのですが釣りガールの姿も最近は多くなりました。

人のい多い場所は、魚も少ないので離れた場所で楽しもうと移動していたら、ライントラブルを起こして困っている釣りガールに遭遇。経験が浅いのか、「ドラグ緩めました?」と聞いたら「すいません…ドラグってなんですか」と答えが(笑)聞いたら釣りは始めたばかりだったようでした。

その時は「困っている人を助けた」くらいだったのですが、同じ公園で月に何度か顔を合わせることもあり、次第に親密になっていきました。彼女が釣りになれた頃、釣りツアーに行ってみないかと誘ったんです。釣りをするなら釣り船体験はしたかったし、以前から彼女も「一度は海釣りしたい」と聞いていましたから。

これをきっかけに距離はどんどん縮まり、来年挙式が決まりました。釣り船で結婚式とはいきませんが、クルーズ客船で行う予定にしています。

釣りガールとのと出会いは恋活・婚活サイトで探がそう!


釣りガールは一時期メディアでも話題になりましたが、実際に釣り場で出会える確率は多くはありません。

彼女たちは、出会いを求めているのではなく「ロマン」や「癒し」を釣りで得ようとしています。面倒な人付き合いや、人間関係から逃れ自然の中で自分らしく過ごしたいと考えていますから、人が多い釣り場ではなく静かに落ち着ける場所に出かける人もいますし、積極的に教室などに参加する釣りガールもいるでしょう。共通しているのは「釣りが好きだから楽しみたい」だけで、下心をもって近づいてこられても困るのです。

なぜ釣りガールと仲良くなりたいのでしょう?それは純粋に「一緒に釣りを楽しむ」「釣りを通じて心を通じ合いたい」からではないでしょうか。そんな出会いを求めるのであれば、真面目な出会いができる恋活・婚活サイトを利用しましょう。

釣り場で出会いを求めても、現実的には出会えるものではありませんし、上手くいくものではありません。相手が出会いを求めていない場合もありますので、それを判断するにも時間が掛かります。釣りガールとの良縁を探すのであれば優良なサイトを利用するのが一番なのです。

釣りガールとの恋愛・出会いを求めるならペアーズ

ペアーズにはたくさんの出会いを求める人が登録していますが、相手が結婚したいと考えているとは限りません。釣りガールと出会いたいけれど、そう簡単に釣り場では出会えませんし、教室でナンパのようなこともしたくはないでしょう。

真剣な交際をしたい、真面目に結婚を意識した相手と出会いたいのなら「利用するサイトも真面目な出会いを応援している」ことが重要です。軽い気持ちで付き合うのであれば、ナンパでも合コン・街コンを利用してもいいわけです。世の中にはたくさんの出会い系サイトがありますが、そのすべてが「真剣な気持ちの人」ばかりではありません。中には「とりあえず異性と出会いたい」「気軽な関係を築ける人と会いたい」人もいます。

どうして「真面目なサイト」で「真剣に恋人や結婚相手を探したい」かといえば見知らぬ相手とネット話すのは不安だからではありませんか?便利なネットの中には「犯罪」に繋がるような出会いもたくさんあります。そんなものに巻き込まれたくない・もっと精神的な繋がりを大切にして、お互いが自然に心を一つにできることができたら…そう思うからこそ「真剣な出会い」ができるサイトを選が選ばれているのです。

人と話すのが好きで、自分からアプローチすることができる人はペアーズを選んでください。ここには真剣に恋人を探している人がたくさんいますので、安心してお付き合いできる人を探すことができるでしょう。検索機能も充実していますし、コミュニティで趣味などから「釣り好き」などから探せばたくさんの人が登録しているのがわかります。セキュリティもしっかりしていますし、相手の確認も公的な書類を使った審査がありますので、サクラも存在するカウ率は非常に低いです。

ペアーズは、真剣交際がメインで「すぐに結婚したい」人は少かもしれませんので、恋愛経験がなく、結婚相手をどのように探せばよいのかわからない人は、結婚相談所の資料請求をしてみましょう。結婚相談所は資料が無料請求できますし、アシスタントをしてくれる人が自分の条件に合った相手を探して紹介してくれます。どのようなアプローチをすれば良いのか、心の掴み方などもサポートしてくれますので初めて利用する人も安心して利用できます。

自分にどんなところが向いているかは、きちんとしたリサーチが必要ですし真面目なサイトだから必ず望む相手と出会えるとは限りません。素敵な相手に出会うには、自分も相手に「素敵な人だな」と思ってもらえるような努力は必要です。何かに取り組んだり、夢中になることは良いことですし、それを理解してくれる人に会えることは喜びになるはず。

待っていても良縁はやってはきませんし、理想だけを追いかけても結婚はうまくいかないもの。お互いに気持ちが通じてこそ、良い出会いが生まれるのですから「心を通じ合わせたい」「精神的な繋がりが将来を明るくする」と考えているのなら本当に信頼できる出会い・婚活サイトを自分の目で確かめてください。

画像引用:釣りガールりんかのりんりんブログ
画像引用:阪本智子オフィシャルブログ