歯科医と結婚したい方必見!出会い〜結婚するまでの方法

一見地味な感じがする歯科医ですが、歯の健康は全身にも繋がる事から、外科医のような華やかさはありませんが注目すべき職業です。歯を治療するだけでなく顎の噛み合わせ迄を司る口腔外科も兼ねています。

総合病院は勿論ですが、実力のある歯科医は独立して開業しているので「普通の医師より生活リズムが安定している」印象はあるようです。歯科医といっても一人前になるまでには、早くて12年掛かると言います。

それまでに歯科医としての勉強をしながら腕を磨いているので、出会い自体も少ないようです。

近年は口腔外科医を目指す人も多いので、歯科医も増えていますが独身男性を探すのはかなり難しいようです。

それでも歯科医と結婚したい場合、どのようにアプローチすべきでしょうか。
医師なら歯科医と!と考えている人の為に、歯科医の婚活現状・結婚をするための方法を踏まえながら紹介していきます。

歯科医と出会いたい・結婚を考えたいそんな方はこちら

結婚するなら30歳前半の歯科医!経済的に安定している?!

街をあるけば「○○歯科」「デンタルクリニック」の看板を多く見かけるようになりました。

現在歯科医は全国で10万人近く、その内に独身の歯科医となるとかなり少ないもの。平均的に大学を卒業して歯科医として一人前になると、30歳前半。

同じ医師だから、歯科医も収入が安定していると考えるのは早急です。

開業医の多くは「ギリギリ」の経済力の場合も。腕が良く患者が多い開業医はまだしも、開業したてとなると将来的な不安も考えるべきです。安易に「生活リズムが他の医師より良い」「経済的に安易」と考えずに、細かなところもチェックすべき。

歯科医の結婚年齢は高い!?

歯科医の結婚年齢は高い!?
歯科医は虫歯を治すだけでなく、歯や顎の噛み合わせ、矯正、ホワイトニング、インプラント、口腔外科など専門分野が色々あります。通常は、虫歯の治療や矯正が中心です。
どちらにしても「技術が高い」「親切丁寧」「アフターケア」がしっかりとしている歯科医が安定した収入があり安心であると言えるのです。開業にこぎつけても、これからが勝負となるのでサラリーマンと同じように自分を磨いて本物の1人前ですから、ここで婚活を始めるか開業して軌道に乗った頃に婚活を始める人が圧倒的です。

歯科医との結婚を望むとなると、相手の年齢が高くなることは覚悟しておく必要はあるでしょう。

歯科医が求める結婚相手はどんな人か

t歯科医が求める結婚相手はどんな人か
歯科医は、夜勤もありませんし勤務時間だけで見ればサラリーマンと拘束時間は短いように感じます。ですが医療技術は年々向上していますし、医師として病院を経営していく為には日々技術を磨いたり最新医療の勉強も必要です。

大病院で下積みを積み、技術を磨きネットワークを強く持った医師が開業して成功しますから異性と出会う場所にも自ら出向く事も少ないです。加えて日々が自分のスキルを磨くチャンスですから、回りが考えるよりも多忙であるのが事実でしょう。

歯科医だから、経済力があり安心で「楽に生活できる」保証もありません。

歯科医として日夜努力をする自分を支え、家庭を守り共に病院を守るスキルがある女性を好む傾向にあります。開業医であれば、地元で密着した医療を進めていけますが一人前になるまでは病院を転々としなくてはならないこともあります。

激務で疲れた精神や身体を優しく包み込む母性と「留守を守る賢明さ」も求められます。医療事務や歯科助手と結婚している事が多いのも「激務である」姿を側で見ることで支えになれるからであるとも言えるでしょう。

全ての歯科医が、医療従事者と結婚するわけではありませんし「医療についての知識がない方が落ち着く」と考える医師もいます。

若い内は、技術を磨いて開業までの下積みでもあるので結婚を考えるのは30歳半ばから後半。

開業してからは、起動に乗るまでも支えになる必要もある
ので、歯科医の妻として何があっても支えられる力と経済観念、いざとなったら自分が経済的にサポートできる自立した女性を求めるといっても過言ではありません。

歯科医と出会うには患者として通うべき?

歯科医と出会うには患者として通うべき?
食生活の変化により、虫歯だけでなく、歯並びやホワイトニング、歯周病など歯科に世話にならない人はいないはずです。患者として病院に通えば歯科医と親密になれるのではないか?普通はそう考えるでしょう。

年々健康意識が高くなり、歯科医は歯の健康だけでなく全身の健康を関連つけて考え、勉強する必要があります。また口内は、脳にも近いので繊細な治療を必要としますし、患者の年齢層も幼児からお年寄りと幅が広いです。

親しみやすく、自分の歯の悩みだけでなく身体の不調を綿密に聞きながら治療を行わなくてはいけませんので「患者の口内をしっかり把握し、的確な治療を行う技術」が必要とされます。

照明器具を駆使して「どこが悪いのか」「どこを治療すべきか」を真剣に行いますから、どんな美人でも「歯並び」しか印象に残らないのが現実です。確率的に意中の歯科医のいる病院に通っても交際が始まる事は非常に少ないです。

特に歯科医は、治療中にはマスクをしているので街中で声を掛けられても「気づかない」「印象が違った」と感じる人が多いのです。

まったく無いわけではありませんが、毎日何十人の治療をしている歯科医と患者が出会い恋に落ちるのは不可能に近いとも言えます。

歯科医と出会いたい・結婚を考えたいそんな方はこちら

歯科医院に就職するとチャンスは増える?

医療事務なら通信教育で勉強もできますし、歯科助手ともなれば歯科医とも親密になる確率は高くなります。特に開業医であれば、歯科医との距離も近くなるので患者として通うより親密になるかも知れません。

そこから恋愛に発展するかは、個人の頑張り次第となるので自力で歯科医と出会い結婚するなら選択肢の1つです。

ただし資格を取ったから、理想の歯科医と出会えるかと聞かれると難しいでしょう。まして歯科医は、口内を治療するので結婚していても、結婚指輪をしていない人の方が多いです。

本人に既婚者であるかを確認しないと、未婚であるかは分からないので病院に勤務したところで直ぐに未婚の歯科医と出会えるかは確実ではないのです。

歯科医と出会うなら結婚相談所を選ぶべき


患者と恋愛関係になり結婚するパターンもありますが、これもトラブルの元になり病院の信用がなくなるなどから避ける歯科医も増えています。歯科医以外でも、医療従事者と結婚するパターンも多く「出会いの場が限られている」事も見受けられます。

先輩医師を見て「同業者より一般女性との結婚」を望む歯科医も多く、開業医として起動に乗ってから結婚相談所に登録する人が増えています。

何せ「日々が勉強」「開業医として生き残りをかけている」わけですから、フラフラと遊び歩くわけにはいきません。仕事と勉強の両立で疲れていますし、優しく温かい家庭を持ちたいとも考えています。

結婚相談所であれば、自分の仕事を理解して共に歩んでくれるパートナーに出会える確率は高いです。

歯科医ともなれば、経済的な面でも女性からのアプローチもたくさんありますし、歯科医としてもパートナー探しをしやすいからです。競争率は高くなりますが「歯科医を未来のパートナーに」と望むのであれば結婚相談所に登録しましょう。

歯科医と出会い結婚に進む為には

結婚相談所には、開業医だけでなく大学病院勤務の歯科医が多く登録しています。

歯科医が増えていることだけでなく、開業医ロスなどが取り上げられたことで「歯科医」はお金を持っている・裕福なイメージがそこなわれつつあります。その為に、婚活パーティに参加してもなかなか女性からアプローチされず独身のまま過ごしてしまう人が増えました。

歯科は一生の付き合いになりますから、開業して患者と向き合うことでコミュニケーションをとり病院を盛り立てていく必要があります。特に高齢になれば、歯科にお世話になるのは間違いありませんので、信頼がある歯科医であれば将来も安定した収入を得られます。

日々の努力が、結果に結び付きますので「自分の力を発揮できる環境作り」をしてくれる良妻賢母の女性を求める傾向があります。休日も講習会や学会に出掛けることも多いので「家族を一番に」「自分を優先して欲しい」ような女性では困るのです。

医学知識はなくても、仕事の大変さを理解して留守をしっかり守れる女性、そして子育ても家庭内も安心して任せることができ仕事に集中できる環境を作ってあげなくてはいけません。

経済的に安定しているから、自分も好きな事を楽しみたいとか浪費するような女性は困ります。経済観念があり、自分もキャリアを積んだことで向上心がある女性、そして家庭的で自宅が安らぐような女性が選ばれています。

子供を考えると、20代後半から30代前半の方との成婚率が非常に高いのですが、医療に関わる医師は実は離婚率も高く、高収入で再婚を望む人もたくさんいるのです。初婚だけでなく、再婚での歯科医を探せばかなりの確率で出会いのチャンスは広がるはず。

競争率が高いから、歯科医とであっても無理なんじゃないか。そう考える人もいるかもしれませんが、歯科医も一般男性と同じように家庭的で結婚に前向きな考えをもっている人を望んでいます。

また、条件として「歯が健康な人」とあげる人も多いですから、最低限の身だしなみとして歯磨きはしっかり行っておきたいですね。

歯科医と出会い〜結婚するまでの方法{まとめ}

歯科医が年々増えているので、収入面では他の医師よりは不安定かもしれません。

ですが、個人のがんばり次第では高額収入を得る事もできます。収入だけで相手を選ぶんではなく歯科医として日夜努力する姿に心を動かされてみたいもの。

結婚相談所では、勤務先や収入も記載されていますから希望の男性を検索することもできます。相手を支えて共にやっていく気持ちが固まったら、どんどんアピールして会話を盛り上げていきましょう。

歯科医が多い結婚相談所ならIBJ


公式サイトはこちら